トレンドアフィリエイトで100記事書くまでに目指すべき3つの指標

2015-01-03_150742

こんにちは、けんです。

これからトレンドアフィリエイトを始める人にとって、稼げるまでに必要な記事数というのが
非常に気になるところではありますよね。

僕も最初はすごく気になっていました。

そこで今回は、トレンドアフィリエイトで稼げるまでに必要な記事数と、
100記事を書き上げる時点までに目指して欲しい指標についてまとめましたので
是非、しっかりと内容を理解するようにしてみてください。

トレンドアフィリエイトで100記事書いたらいくら稼げるの?

こういった質問、またはこれに近い質問を僕はよく受けます。

結論から言うと、

『わかりません!』

ということですね。

 

結局のところ、100記事書いても数千円しか稼げていない人も見てきましたし、
逆に50記事未満で10万円以上稼いでいる人も見てきました。

 

ただ、どちらのパターンにも言えることなのですが、
稼げている人には100記事書くまでに、ある共通点があるということを
僕は知ることができましたので、まとめてみました。

 

1.記事数に対してアクセスが比例して上がっていく人

どんなにどんなに記事を更新してもアクセスが増えていかない人。

記事を更新するたびにアクセスが右肩上がりで伸びていく人。

 

この両者の違いは何なのか?ということから知るようにしていきましょう。

 

記事を更新してもアクセスが右肩上がりで伸びていかない人の傾向としては、

 

・ネタ選定が間違っている

・キーワード選定が間違っている

・記事の書き方に問題がある

 

この3つの中に原因が必ずあります。

ネタ選定の時点でライバルが多いところを狙っていてもアクセスは集まりませんし、
キーワード選定を間違えれば、記事を書いても検索結果にヒットしません。

更に、せっかく書いた記事の中身がスカスカであれば、
検索上位に表示されないので、これもアクセスが集まりません。

 

何が原因なのか?ということを分析してみるようにしましょう。

 

2.読者の為になるようなブログ構成で運営している

トレンドアフィリエイトで稼ぐ為には、とにかくアクセスが命です。

アクセスを集める為には1人あたりどれだけのページを読んでくれているか?
ということを意識しているブログと、そうではないブログが非常に多いです。

 

これはGoogleアナリティクスの直帰率・滞在時間・訪問別PVで検証しましょう。

 

アクセスが集まっている記事はどれなのか?
アクセスが集まっている記事を読んでいる人はどんな人なのか?
記事を読んでいる人に対して、どんな記事を追加すれば更に見てくれるか?
読者が長くブログに滞在してくれるにはどうすればよいか?

 

そういったことを考えてみるようにしてみてください。

 

例えば、訪問別PVが1.0のブログであれば、10,000PV集めるのに
10,000ユニークユーザーが必要になってきますよね。

ですが、訪問別PVが2.0のブログであれば、10,000PV集めるのに
5,000ユニークユーザーで済むわけです。

 

しかも、記事を更新すればするだけレバレッジがかかりますので、
どんどんPV数というのは右肩上がりで伸びていくわけです。

 

読者目線でブログ構成を意識して作成するようにしていきましょう。

 

3.計画的に記事更新を行っていく

最後に重要なのが計画性です。

トレンドアフィリエイトでアクセスを集める為には2種類の方法があります。

 

・今、話題になっている事例をもとに記事を書く

・これから話題になる事例を予測して記事を書く

 

これら2つの記事ネタを書いていくことが非常に重要です。

今、話題になっている事例だけで記事を更新していくと、
記事の更新を止めた時にアクセスが落ち込んでしまいますが
これから話題になる事例を組み合わせて書くことでアクセスが安定します。

 

更に、書いた記事が将来的にアクセスを集めてくれるかどうか?
ということも考えて記事を書いていくようにしましょう。

 

Googleトレンド

2015 01 03 150304 600x243 トレンドアフィリエイトで100記事書くまでに目指すべき3つの指標

ちなみにこちらは『トレンドアフィリエイト』というキーワードを検索窓に
打ち込んでみた結果です。

 

2010年の後半に一気に検索がされて、それから落ち着いて2013年は
安定的に検索されているキーワードであるということがわかりますよね。

 

ということは、これからは『トレンドアフィリエイト』というキーワードは
検索され続けるという可能性を予想できるわけです。

 

このように、自分なりの仮説を立てて検証しながら計画を立てて、
上手に記事更新を行うようにしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>