特化型ブログでドラマを選定するのはお勧めできない理由

スクリーンショット 2015-07-10 17.37.12

こんにちは、けんです。

トレンドアフィリエイトで慣れてきたら次は特化型ブログへ移行される方が多いのですが、僕だったら狙わないなと思うジャンルについてお話ししていきます。

 

特化型ブログはジャンルを間違えれば非効率

僕はトレンドブログに携わってから数年経つのですが、今までにたくさんのブログの運営をしてきました。

その中で、もちろん無駄に終わってしまったブログもありますし、安定して稼いでくれるブログもあります。

トレンドアフィリエイトである程度慣れてくると、ブログを複数持って稼ぎたいと思う気持ちが出てくるので、当時の僕も色々とチャレンジをしてきました。

それまでの経験で感じたこととしては、特化型ブログはジャンル選定を間違えれば稼ぎが中途半端に終わってしまうということです。

 

ドラマ特化はカテゴリを広く作るべき

下克上系でトレンドアフィリエイトを実践してきた方であれば、一度は書いたことがあると思うドラマ系ネタ。

確かにドラマ系のネタはアクセスを集めやすく、特化型として運営しても稼ぐことは可能です。

a4242810a0459724aefb6131fa502d87 600x243 特化型ブログでドラマを選定するのはお勧めできない理由

これは2013年にあるドラマの特化ブログを運営したのですが、1クール3ヶ月でトータル15万稼ぐことはできました。

確かこの時に投入した記事数は大体40記事程度です。

このように、ドラマ特化ブログは簡単に稼ぐことができる一方、稼げる期間が3ヶ月間という寿命しかありません。

ですので、もしもドラマ系の特化ブログを運営するのであればドラマまとめとして運営をすると良いですね。

 

ドラマ特化にはペナルティリスクが高い?

これはドラマだからダメということではないと思うのですが、僕が今まで知り合ってきたトレンドブログ運営者から聞いたり、教えてきたコンサル生でも手動ペナルティを受けている人はドラマネタが原因のケースがありました。

だからといって、必ずしもドラマネタはペナルティを受けやすいということではないかもしれませんが、ドラマ記事で稼いだ人がペナルティを受けている理由も幾つか挙げられます。

 

・視聴率、あらすじ等の2次情報まとめが多い

・感想を他サイトからリライトして書いている

・ネタバレといって確定していない情報源が多い

などなど、考えられる要因はこんな感じかなと。

もちろん、ドラマ系の記事を書いてもペナルティを受けずに運営している人もいますので、その辺は記事のオリジナル性なども関係している可能性があります。

 

まとめ

以上のことから、僕であれば特化ブログを運営するのであればアクセスの寿命が短かったりとか、著作権に違反しそうなジャンルは極力選ばずにテーマを決めますね。

それよりも稼げるジャンルというのは山ほどありますので。

このように、特化型ブログを運営するのであれば、何をテーマにして運営していけば良いか?ということをしっかりと考えてから始めた方がいいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>