「自分には難しそう・・・」という方法にこそチャンスはある

公開日: 2015年06月10日

スクリーンショット 2015-06-10 13.35.18

ネットビジネスを取り組み始めて2年目を迎えるようになった僕ですが、ある程度の収入を毎月得られるようになると、自分が初心者だった頃をたまに思い出します。

今になって思うこととしては、「意外と自分って遠回りをしているようで、合理的な流れで進んできたのでは?」なんて思うこともあります。

無謀にも最初に始めたのはメルマガでした。

僕が最初にお金を支払って購入したのは某メルマガアフィリエイト塾への参加です。

確か、20万円くらいしたかな?

その塾の中で、僕は世に出回っている全てのアフィリエイトの流れをある程度は網羅することができました。

というのも、メルマガアフィリエイトというのは情報を発信して稼ぐ手法ですから、ネットビジネスの業界の知識がかなり付くのです。

中にはメルマガアフィリエイトから始めて結果を出す人もいましたが、多くの人は実績が無いことによる壁にぶつかり、メルマガアフィリエイトで稼ぐための実績作りに移る人が増えました。

もちろん、僕もそのうちの一人です。

どうせなら、価値ある情報を具体的に提供できる情報発信者になりたい。

そう思っているうちに、初心者でも稼ぎやすい手法として話題になっていたトレンドアフィリエイトで実績を作ろうと取り組み始めたのです。

 

とあるコミュニティに参加して思った事

そんなこんなで僕はトレンドアフィリエイトを始めたのですが、最初はトレンドアフィリエイトの稼ぎ方を教えてくれるコミュニティに参加して学びました。

そのコミュニティでは、講師の方が実際にネタ提供をしてくれたり、記事の添削をしてくれたり、考え方や具体的なアドバイスをしたり・・・

そのサポートを受けている人達の多くは、基本的にサポートを受けて結果さえ出れば満足という感じの人達が多いなという印象でした。

ただ、僕はそれだけでは満足できず、

この人は何故、こういうサポートの仕方を選んだんだろうか?

とか、

この人が考えるノウハウの提供の仕方はどんな工夫があるのだろうか?

といった視点でコミュニティを客観的に分析していました。

というのも、僕はトレンドアフィリエイトで稼ぐ事が目的ではなく、情報発信ビジネスで月100万円を稼いだり、毎月ほったらかしで稼げるようになりたいというのが最終目的だったからです。

 

60人中、ライバルは1人もいませんでした。

初心者にオススメと言われているノウハウというのは、トレンドアフィリエイトだけではなく、せどりもそうですよね。

実際に市場を見てみるとお分かりの通り、ライバルだらけです。

基本的に上級者、中級者、初心者と段階を分けて人数を出してみると、圧倒的に初心者の人数が一番多くなります。

だからこそ、既に月1,000万円とか年間1億円とか稼いでいる人達も、最も人数の母体が多い初心者に対してセールスを仕掛けているわけなのです。

ただ、この初心者層の階段を一歩登ってみると、ライバルの数は一気に減ります。

先ほどトレンドアフィリエイトのコミュニティに参加していた時のお話をしたと思うのですが、この当時で講師の人に対して、情報発信についての話を積極的にしていたのは僕だけだったようです。

つまり、大多数の人達というのはやろうとすらしていないというのが実態なわけです。

情報を提供する側と提供された情報を受け取る側。

どちらが稼げるようになるかというと言うまでもありませんね。

 

知恵が足りないのであれば・・・

学んで身に付ければ良いわけですし、経験が無いのであれば、実際に行動してみれば見えてくるものがあります。

僕は実際に情報発信で稼げるようになって思うこととしては、トレンドアフィリエイトで稼ぐよりも、情報発信で稼ぐほうが簡単だなという感じです。

もちろん、どっちが簡単でどっちが難しいかというのは人それぞれかもしれません。

ただ、結局のところトレンドブログだってまともな収入(月収10万円レベル)を得られるまでには、平均して3ヶ月くらいの期間はかかりますよね?

情報発信であれば、3ヶ月間も取り組めば得られる収入に0が一個増えます。

情報発信の稼ぎ方がイメージできないのは、あなたの周りで実際に稼いでいる人がいないから。

情報発信が難しいと思うのは、あなたが稼ぎ方を知らないから。

結局のところ、”知らない”、”やらない”という壁があなた自身が持っている可能性を潰しているのです。

 

メルマガは難しいから辞めたほうが良いという人の本当の考えとは?

「初心者にメルマガの稼ぎ方を勧めるなんてけしからん!」

「本当に初心者の立場に立っていない!」

「最初に取り組むなら下克上だっ!」

なんてことをひたすら言い続けている人っていますよね?

僕からすると、この人は成長意欲の無い人なんだなと思ってしまいます。

何故ならば、自分の読者に知恵が付いてしまうことで、自分の媒体から商品が売れなくなってしまうことを恐れているからです。

逆に、初心者がメルマガなどの情報発信の稼ぎ方を知らずにいることによるデメリットをちゃんと伝えているでしょうか?

もし、その情報を受け取った人が、情報発信者の言っていることを真に受けて、稼げずにお金も時間も無駄にしてしまっても、それが本当に初心者の為になるのでしょうか?

僕は初心者だからこそ、情報発信者の考えや仕掛け方をあらかじめ先に学ぶことの方が、絶対に良いと思っています。

情報発信での仕掛け方、売り方を先に知っておくことによって、価値ある情報とそうではない情報を見極めることができますからね。

今日もご訪問していただきありがとうございます。

今回の記事が参考になっていただけたらSNSでシェアしていただけると嬉しいです。

ken
*メールアドレス
*お名前(姓)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ