店長ブログの書き方を学ぶくらいなら今すぐネットビジネスを始めるべき

2014-10-22_193242

この記事を読んでいる方は非常に仕事熱心な方なんでしょうね。

直接的に自分の収入に繋がらないとわかっていても、自分が所属している
会社や店舗の売上向上の為に、真面目にブログの書き方を学ぼうと
努力をしている姿が目に浮かびます。

ただその努力、僕から言わせると活かすも殺すもあなた次第ということを言いたい。

 

ブログ記事だけで月に30万円という世界

2014 10 22 180843 600x371 店長ブログの書き方を学ぶくらいなら今すぐネットビジネスを始めるべき

仕事の一環として毎日店長ブログを書いて、所属する会社や店舗の
アクセスアップに貢献するということも良いです。

やりがいもありますし、数字が増えれば上司から褒められますし
仲間との協力で達成した充実感も味わえます。

ただ、本当にそれだけでいいのか?と僕は思ってしまいます。

 

結論から言うと、今もしもブログの書き方などを学んでいるのであれば、
自分のブログを立ち上げて、独自の収益源を作ったほうが良いということです。

 

あなたはブログ記事を書くことで集まるアクセスの価値を本当に理解していますか?

ブログ記事を書くということはそのWEBサイトをインターネットユーザーに
見せることによって、来客を増やすことだけが目的じゃないです。

何もわざわざ来客させる必要はなくて、ブログ記事を読ませるだけでも
月に20万円、30万円を稼ぐことは可能なんです。

 

ちなみに僕の知り合いでは1つのブログを更新して月に250万円稼ぐ人もいます。

 

店長も知らないインターネットの可能性とは

2014 10 22 183514 店長ブログの書き方を学ぶくらいなら今すぐネットビジネスを始めるべき

この記事を読んでいる人は飲食店で働いていて食べログや店舗ブログを更新してる人。

他には、水商売の男性スタッフとして働いている中でヘブンネットなどで
店長ブログを更新したり、プラチナメールを更新したりしている人。

はたまた、もしかすると写メ日記でお客さんを掴む為に、
色々と勉強している人かもしれません。

 

しかし、どれもこれも目的は集客だけですよね?

 

当たり前ですが、人を呼んだところで営業をしなければ収益には繋がりません。

居酒屋であればお酒を出して、料理を作って片付けて、
水商売であれば接客して、掃除をして、心が擦り切れるはずです。

 

では、この営業活動が不要で集客だけに力を入れ続けることで
お金を稼ぐことができるという方法があったとしたらどうでしょう?

 

やらない手はないですよね(笑)

 

理論立てて説明するとこんな感じです

ではブログの記事を書くだけで何故、稼ぐことができるのか?
ということについてですが、それは簡単な話です。

インターネットユーザーに広告をクリックしてもらえば報酬が入る

からです。

 

『それは凄い!』と思った方は非常に感の良い方ですね。

なぜかというと、人を集めた後に何かを売らなければならないとか、
サービスを提供しなければならないという概念が存在しないので
非常に結果を出しやすいという事に気づいているからです。

 

じゃあ、1クリックされたらいくら入るのか?という話になりますが、
平均すると20円~30円の報酬が入る仕組みです。

たったそれだけー??

と思ってしまうのも正しい反応です。

ですが、この20円、30円という報酬がとんでもなく稼いでくれます。

 

詳しい詳細についてはこちらの記事でも書いているのですが、
最も再現性が高い方法はGoogleアドセンスを利用することです。

 

たとえ30円という報酬だったとしても、大体100人に1人はクリックされます。

ということは・・・

 

30円(クリック単価)×1%(100人に1人)×10,000(アクセス数)=3,000円

 

という感じで報酬が入ってきます。

 

では20,000アクセスなら?30,000アクセスなら?

報酬はもちろん倍になって1日の収益が6,000円、9,000円と増えるわけです。

 

でもそんなにアクセスって集められるの?

という話になってくると思います。

ここがブログで稼ぐためのミソであり、今後インターネットを使ったビジネスで
収益を10万、30万、100万と伸ばしていくためのポイントです。

 

本当に極端な言葉を使って表現させてもらうと、

アクセスさえ集める能力さえ付ければ今後生きていくことができる

ということです。

 

アクセスを集めることができるという事は、それは人を集める能力がある
ということと同じ意味になってきますよね。

 

仮に今までは雇われで店舗で働いていて店長ブログを更新していたとしても、
実際にブログで1日に10,000アクセスを集められる能力が付けば
今まで働いていた店のWEB集客だって行うことができます。

 

その場合は同じようにお金をもらうわけですが、
桁が変わってくると思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>