夏休みが暇な大学生はネットビジネスで稼いでしまえば良い件

スクリーンショット 2015-07-09 12.13.36

こんにちは、けんです。

いよいよ前期の試験が終わって、1ヶ月半〜2ヶ月程の夏休みが始まりますね。

既に家族や友人、恋人と予定を組んでいる人もいれば、予定が無くて暇をしている人もいるかと思います。

そこで今回は、ちょっと大学生が知っておいて欲しい面白いお話をしていきます。

 

大学在学中に企業をしている学生が増加している

僕は学歴は高校中退で大学すら通ったことはありませんが、ビジネスの中までは現役大学生で自分のビジネスを展開している人が結構います。

まあ、ビジネスとは言っても大きな会社を経営していたりするわけではなく、個人で展開している人がほとんどです。

彼らは具体的にどんなビジネスを展開しているのかというと、パソコンを使ったインターネットビジネスで、いわゆる”ネットビジネス”と呼ばれるビジネスを取り組んでいます。

それによって、毎月10万円〜20万円の収入を得ている人はゴロゴロいますし、中には月収100万円稼ぐ仕組みを作り上げて、大学を中退してビジネスに集中して活動している人もいます。

ネットビジネスと聞くと、どうしてもネズミ講やネットワークビジネスと関係がありそうなイメージがあるとは思いますが、至って健全なビジネスです。

 

そもそも、ネットビジネスとは?

じゃあ、具体的にネットビジネスはどんな仕組みで収益が入るのか?というと、文字通りネットを使って情報で読み手に価値を与えるビジネスとなります。

例えば、あなたがインターネットで

「蚊に刺された 痒い」

と検索するとします。

すると、ズラ〜っと蚊に刺されたところの痒みを治す方法などをまとめたブログなどが出てきますよね?

そして、そういったブログには以下のような広告が貼ってあります。

2e2c94e68bf996c88ce30b1748b8a4c9 夏休みが暇な大学生はネットビジネスで稼いでしまえば良い件

蚊に刺されて痒みを止めたいと思っている人があなたのブログに訪れて、ブログに貼ってある広告をクリックするだけでも1クリックで30円前後の報酬が入る仕組みとなっております。

 

たったの30円?!

と思うかもしれませんが、この30円をバカにしてはいけません。

確かに、ブログを書き始めて1週間や2週間くらいでは満足の行く収入は得られませんが、継続して記事を更新することでブログのアクセスというのは右肩上がりで伸びていきます。

そして、僕が教えている人ではブログを書き始めて半年くらいでこれくらいの収入を得ている人だっているのです。

2015 01 17 120807 600x107 夏休みが暇な大学生はネットビジネスで稼いでしまえば良い件

もちろん、ただ闇雲に記事を更新してもこういった収入を得ることはできませんが、しっかりと正しい方法で続けることさえできれば、ブログだけでも月50万円や上手くいけば100万円単位の収入を得ることだってできます。

 

将来、自分でビジネスを展開したい大学生がアルバイトしかしないのは3流

僕自身、ネットビジネスを通じて非常に多くの優秀な学生さんとお会いする機会が増えました。

慶応、東大、京大などなど・・・

また、最近コンサルさせていただいている方はMBAでタイに留学している非常に優秀な方もいます。

彼らに共通して言えることとしては、非常にポテンシャルが高いということです。

これは大学生という、日々学んでいる環境とまだ社会に出てマイナス要因を吸収していないことによる、思考の柔軟さがあるということでしょうか。

つまりは素直だということです。

経営学だとかマーケティングを学んでいる優秀な学生さんも、ネットビジネス特有のマーケティングを知っているかと聞くと、多くの人は「知りませんでした!」と目を輝かせています。

もちろん、世間一般的に言う一流大学に通っているから優秀というわけではありません。

まだ20代前半で頭が柔軟な時にだからこそ、学ぶと将来に非常に役立つ知識や経験を得られるのもネットビジネスの醍醐味です。

 

もちろん、暇つぶしがてら稼ぐこともできます。

授業をサボってスマホでぽちぽちとアプリゲームなどをやっており、あまり将来のことはイメージできずに、ただなんとなく大学に通っている人だっています。

でも、それを無駄にするのも活用するのも本人次第。

例えば、アプリゲームで有名なパズドラですが、ネットで検索すると攻略サイトやまとめサイトがズラ〜っと出てきますよね?

あれも立派なネットビジネスです。

3,000万人もの人が実践していて、かつ気軽にできるアプリゲーム市場を、インターネットを通じて集客してクリック型広告で稼ぐという流れで取り組むのは素晴らしいマーケティングの成功例です。

ですから、今取り組んでいることをそのままブログに記事として書くだけでも十分に稼ぐことだってできます。

 

まとめ

夏休みが暇で何もすることがないのであれば、ただ時間を無駄にするのではなくて、ネットビジネスを始めて収入源を作ってみるというのも一つの手ではないでしょうか。

向き不向きというのはもちろんあるとは思いますが、ほとんどの人は全くの0からスタートして、大きな結果を出すことに成功しております。

僕は大学受験をしたことはないのですが、僕の大学生の知り合いでネットビジネスで稼ぐことに成功している人たちに言わせれば、

期末テストなんかよりも月30万円をネットで稼ぐことの方がよっぽど簡単です!

と言っています。

もちろん、パソコンを使ったことが無い人であれば、ある程度の基礎は知る必要はありますが、そこまで難しい知識は必要ありません。

僕のメール講座では無料でブログで稼ぐための教科書なども配布しておりますので、興味があればDLして参考にしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>