特化型サイトアフィリエイト15記事で月5万円稼ぐ流れ

スクリーンショット 2015-04-25 16.50.01

今年に入ってから作った特化型サイトがあるのですが、15記事程度の記事更新で月5万円を稼ぐことに成功しました。

今までは当ブログではアドセンス等のクリック型広告を使ったアフィリエイトの情報を公開していましたが、少しずつですが成果報酬型広告を使ったサイトアフィリエイトについての情報も公開できそうです。

そこで今回は、僕が実際に15記事で作ったサイトで月5万円を稼ぐまでに至った流れなどについてお話ししていこうと思います。

今更かもしれませんが・・・

サイトアフィリエイトは面白い!

何が面白いのかというと、少ないアクセスで報酬を上げるという感覚が面白いのです。

 

今までのトレンドアフィリエイトであれば、アクセス数=報酬というシンプルな方程式だったのに対して、サイトアフィリエイトであればこの方程式は一切通用しなくなります。

 

現に僕がそのサイトに集めているPV数はこんなものです。

e7e72ab50c18e9fedf8570fcc870e823 600x234 特化型サイトアフィリエイト15記事で月5万円稼ぐ流れ

ちょっと前に子爆発を起こして100PVを超える日もありましたが、基本的には日々のアクセス数は15〜30PV前後で推移しています。

 

しかも、このサイトに投入している記事数はわずか15記事のみです。

 

何故、こんなアクセス数で稼げてしまうのか?

サイトアフィリエイトの大きなポイントは、お客に商品を購入してもらうということがゴールとなります。

 

トレンドアフィリエイトであればブログ記事を読んでもらうことだけが目的でしたよね?だからこそ大量のアクセスを必要とするのです。

 

ただ、商品の購入をゴールとしているサイトアフィリエイトというのは、アクセスをどんなに集めてもお客が商品を購入してもらうことができなければ報酬に繋がりません。

 

でも逆を言えば、お客が買いたいと思うキーワードや求める情報、記事さえ書かれてあればアクセス数はそこまで必要とせずに稼ぐことができるというわけです。

 

検索結果1ページに載ることが全てではない。

トレンドアフィリエイトであれば、とにかく大量のアクセスを集める必要が出てきますので検索結果で1ページ目に表示されるように取り組む必要が出てきます。

 

ですが、サイトアフィリエイトであれば目的がお客に商品を購入してもらうことですので、検索結果1ページ目に表示されていなくてもユーザーが勝手にサイトを巡回して探し出してくれます。

 

これは客観的に自分の行動を分析してみると見えてくるのですが、もし、あなたが何かを徹底的に調べたいと思った時は、検索結果1ページ目に表示されているブログやサイトしか見ないわけではないですよね?

 

1ページ目に表示されているブログやサイトに求める情報が無いのであれば、3ページ目だろうが5ページ目だろうが必要としている情報が掲載されているブログやサイトを探すと思うのです。

 

これらの仮説を立てて出した戦略とは?

では、僕が実際に取り組んだポイントについてお話ししていきます。

 

まずはここまでのまとめですが・・・

 

・少ない記事数でも商品は売れる

→購入意識の高いキーワードに適切な記事を仕込んで書いているから

・少ないアクセスでも商品は売れる

→検索結果の上位に表示されていなくてもユーザーは自ら情報を探すから

 

ということですね。

 

ここで僕はどんなことを考えたのかというと、

 

・購入意識の高いキーワードに適切な記事を書く為には・・・

→誰に何をどのようにして売るか?

→悩みが深く、今すぐに解決したいと思うキーワードはなにか?

→また、その悩みを解決する為に、求めている情報はなにか?

 

こういったことをあらかじめ考えてから取り組みました。

 

月5万円稼ぐサイト×60サイト=月収300万円

当面の目標として、こんな感じの目標を立ててみました。

 

まあ、サイト更新やメンテナンスが必要とされるケースもあるので多少のブレはあるでしょうが、それでも半分で計算しても月収150万円を達成することもできるはずです。

 

そしてサイトアフィリエイトのメリットとしては、一度作り上げてからは、ほぼほったらかしで収入が発生するということですね。

 

トレンドアフィリエイトであれば、日々更新を続けなければアクセスを維持することができず、記事更新を止めてしまうと右肩下がりで収入は減ってしまうものですが、先ほど紹介した僕のサイトは月に1記事の更新程度です。

 

つまり、トレンドアフィリエイトのように1つのブログを徹底的に強化し続ける必要が無く、複数のサイトを運営することでリスク分散をしながら収入を得ることができるというわけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>