SEO Friendly Imagesの設定方法!画像でアクセスを集めろ!

公開日: 2014年09月05日

2014-09-05_150259

SEO対策と聞くと、タイトルとキーワード選定がメインですが、
GoogleやYahoo!に表示される画像からもアクセスを呼び込めるのをご存知ですか?

今回は、それを自動的に行ってくれる画期的なプラグインである
『SEO Friendly Images』の設定方法についてまとめてみました。

 

画像にキーワードを入れることによるメリット

ブログやサイトを見ていると、画像の上にマウスのカーソルを乗せると
キーワードが表示されるのをご存知ですか?
これは、画像にキーワードを埋め込んでいるんです。

画像をアップロードして実際にテキストモードで確認してみると
altタグというのがありますが、実はこのタグはGoogleのクローラーに
画像の意味を知ってもらうためにも重要な意味を持っています。

<img alt=”***” src=”http://independenceken.com/画像URL***” width=”500″ height=”200″ />

詳しくはこちらのウェブマスター向け公式ブログでも確認をして欲しいのですが、
画像にaltタグを入れてキーワードを付けるのは効果的であるということが言われています。

ですが、トレンドブログのタイトルと一緒で、キーワードの入れすぎには
注意するようにしてくださいね。

 

SEO Friendly Imagesの設定方法

まずは【プラグイン】の新規追加の検索窓に『SEO Friendly Images』と入力し、
インストールをしてください。

2014 09 05 143005 SEO Friendly Imagesの設定方法!画像でアクセスを集めろ!

 

インストールが完了したら、【設定】⇒【SEO Friendly Images】をクリックして
編集画面を開きましょう。

2014 09 05 144450 SEO Friendly Imagesの設定方法!画像でアクセスを集めろ!

編集画面を開くとこのような画像が表示されますが、
基本的には有効化をしたままの状態でもOKです。

2014 09 05 144546 SEO Friendly Imagesの設定方法!画像でアクセスを集めろ!

デフォルトではページタイトルが自動で表示されるようになっていますが、
もし、変更したいのであれば、2つの項目を変更してみてください。

 

まとめ

この【SEO Friendly Images】では、設定をするだけで
自動的に画像をアップロードして表示させるだけでSEO対策になりますので、
是非、導入しておいてくださいね。

今日もご訪問していただきありがとうございます。

今回の記事が参考になっていただけたらSNSでシェアしていただけると嬉しいです。

ken
*メールアドレス
*お名前(姓)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ