リフレーミングの練習によって得られる未来と可能性について

公開日: 2014年12月07日
最終更新日: 2015年07月08日

2014-12-07_103350

考え方が変われば態度が変わる。
態度が変われば行動が変わる。
行動が変われば習慣が変わる。
習慣が変われば人格が変わる。
人格が変われば運命が変わる。
運命が変われば人生が変わる。

この言葉を聞いたことがある方も多いとも思います。

結局のところ結論である人生を変えるためには、
まずは考え方から変えていかなければなりませんよね。

そこで今回は考え方を変えるための方法として知られてる
『リフレーミング』の練習についてお話しようと思います。

 

リフレーミングとは?

リフレーミングとは人それぞれが持っている物事に対する枠組みを変えて
見方を変えることを指します。

 

例えば、

『仕事の納期があと1ヶ月しかないし何もできない!』

と思うか、

『仕事の納期までまだ1ヶ月あるから何ができるかな?』

というような感じですね。

 

これは『仕事の納期まで1ヶ月』という事をテーマにしたのですが、
考え方によってそれから先に生まれる発想やイメージが180度変わってきます。

 

何もできない!とか、もう無理!と思った瞬間に
人間は思考が停止してしまいますが、
何ができるかな?となると、可能性を考えます。

 

仮にインパクトが大きい取り組みに対して思い浮かばなくても、
自分に出来る範囲の中で、色々と考えるようになるわけです。

 

そうやって考えてみると意外にできることって
実は多かったりするんですよね。

 

リフレーミングしたあとに考えるべき重要なポイント

おそらく、考え方としては可能性を信じてまずは
できるだけプラスに考えるところまで進む人も多いと思います。

 

例えば、上記の仕事の納期まで1ヶ月という期間を
テーマでお話をすると、『何ができるかな?』というところまで
考えられるようになってはいるとします。

 

でも、そこから具体的な策を考えている時につまづく人は、
自分にできないことをしなければならないという風に悩んでいる人が多いです。

 

理想を追い求めすぎている部分もあるはずなんですよね。

 

理想をイメージするのは非常に重要なのですが、
それよりももっと重要なのは自分には何ができるかな?
ということを考えることが重要です。

 

今できることすらも行動せずに、悩んでいるという人が
実は多いというのが実態だったりするんですね。

 

例えば、ネットビジネスやアフィリエイトの話で例えると、
1日3記事すら続けて更新もしないのに、
1日の報酬をいきなり10,000円稼ぐ為にはどうしたらいいか?

というようになっているわけなんです。

 

これは非常に勿体無いことだと思います。

 

たとえ小さな前身であっても、前に進んでいることは間違いないですし、
最も時間を無駄にすることは何もしないということなんです。

 

『自分には何ができるかな?』

と、せっかくプラスに考えるようになっているのに、

『でも自分の理想を叶えるためにはこれができない。』

となっているのです。

 

そうではなくて、

『これをやったら、何かが見えてくるかな?』

という風に更にプラスに考えて、自分にできることの中で
イメージして取り組もうとした方が良いです。

 

この2段階目まで進まないと、

考え方が変われば態度が変わる。
態度が変われば行動が変わる。
行動が変われば習慣が変わる。
習慣が変われば人格が変わる。
人格が変われば運命が変わる。
運命が変われば人生が変わる。

の中の態度が変われば行動が変わる。まで
進んでいないということになります。

 

リフレーミングで変えられた思考を習慣化する為の工夫をする

今までの自分を変えることって実は非常にエネルギーを使います。

 

元々ネガティブな人がポジティブな考え方をしていくと、
どこかで『いつもこんな風に意識しなければならないのか・・・』
と、思っている人だっているはずです。

 

でもそれは仕方が無いことなんです。

 

人間、皆育ってきた環境や幼少期の頃の成長過程が違うので、
今現在のあなたの人格というのは様々な経験を経た結果なわけですから
それをいきなり変えることなんて難しいんですね。

 

でも、それを習慣化することによって、
ポジティブに考えることにエネルギーを使っていたことが
歯を磨くように当たり前にできるようになるんです。

 

ではどのように習慣化すれば良いか?

 

これは選択肢を迫られた時に、意識してポジティブな発想で
答えを出すようにしてみてください。

 

仮に最初に出た発想がネガティブだったとしてもいいんです。

 

それから一度冷静になって、
逆の発想であればどういう考え方になるのか?

 

これをとにかく繰り返すようにしていきましょう。

 

たとえ最初は慣れなくても、少しずつ習慣化されてきて、
ポジティブに考えるのがストレスにならなくなってきますよ!

今日もご訪問していただきありがとうございます。

今回の記事が参考になっていただけたらSNSでシェアしていただけると嬉しいです。

ken
*メールアドレス
*お名前(姓)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ