パトリオットアフィリエイター養成学校を実践して稼げていない人の3つの原因

公開日: 2014年12月26日

2014-12-26_022114

こんにちは、けんです。

先日から話題になっているパトリオットアフィリエイター養成学校ですが、
僕も実際に羽田和広さんの動画プロモーションを見させていただきました。

それに合わせて、僕のGoogle+にパトリオットアフィリエイター養成学校の
生徒さん?であろう方からフレンド申請が来て、投稿内容を見たのですが、
ちょっと残念だな~というところがあったのでお話しようと思います。

僕のもとに来たパトリオットアフィリエイター生徒の特徴は

もの凄く一言で表すと、劣化版の羽田和広さんという印象でした。

wordpressを立ち上げて、ネットビジネスの全体像を説明して、
パトリオットへのオファーがかかる無料オファーをLPに接続して
無味無臭の記事を書いている。

こういった感じでした。

 

ここで僕が何を言いたいのか?というと、
別にパトリオットアフィリエイター養成学校が悪いということじゃないです。

むしろ、プロモーションを見て羽田和広さんのコンテンツを
見る限り非常にしっかりと時間をかけて質に拘って作られているな
という印象が僕としてはあります。

 

ただ、コンテンツを見る側、受け取る側として、もうちょっと工夫を
しなければ、周りの情報発信者と埋もれてしまうんじゃないかな?と思いました。

 

誰に何を伝えたいのか?が不明確

これはDRMの基本ですが、おそらくパトリオットアフィリエイター養成学校の
コンテンツ内でも解説しているとは思いますが、『誰に何を伝えるのか?』
ということが非常に重要になってきます。

 

ここの部分を明確にする為には、まずは自分自身の価値を理解する
必要がありますよね?自分の強みは何なのか?その強みで誰の悩みや
欲望を満たすことができるのか?

 

ここが不明確の状態で、

ネットビジネスとは~とか、集客とは~という話をしていても、
多分、誰にも響かないと思うんです。

 

そういうキーワードで検索してこないですからね。

 

例えば、パトリオットアフィリエイター養成学校の生徒さんが元美容師であれば、
美容師時代に苦労した集客の悩みを理解していますよね?

どうやって自分のお客さんを増やせるだろう?

もうちょっと新規のお客さんを増やすことができれば・・・

 

といった感じでですね。

 

で、あれば、メインのwordpressのブログで書いている記事、
もしくはパトリオットアフィリエイター養成学校でも推奨している
アメブロで記事を投稿する段階で、タイトルは美容師関連のはずです。

 

そうじゃなくて、ただネットビジネスとは・・・ということを言っていても、
そもそも美容師の人はネットビジネスの言葉すら知らない人が多いんです。

 

と、いうことは、まずは何をすべきか?ということが自ずと見えてくるはずですよね。

 

提供できる価値が無いのであれば作るしかない

では、提供できる価値が無いのであれば、どうすれば良いのか?
という話になってくるのですが、これは単純にこれだけ。

 

『提供できる価値を作るしかない』

 

提供できる価値とは?という話になると、それはあなた自身が
実際に役立った!為になった!助かった!ありがとうと伝えたい!

こういった感情に芽生えることができたことが、
提供できる価値なんじゃないでしょうか。

 

あなたが感情を揺さぶられたということであれば、
同じく感情を揺さぶられる人が必ず日本のどこかにいるということですからね。

 

だからこそ、日々取り組むべきことというのはアウトプット。

これは別にパトリオットアフィリエイター養成学校で学べたこと
だけをアウトプットする必要は無いと思います。

 

日々の生活を常に学びと思って意識して生活していれば、
アウトプットできるな~という感覚は必ず身についてくるはずです。

また、パトリオットアフィリエイター養成学校の生徒達と同じような
アウトプットをしていても、同じようなブログが量産されるだけですからね。

 

それは本当の意味でのアウトプットとは言えないですよね。

 

もう一度、羽田さんの無料コンテンツの動画を見てみるべき

これは思いますが、正直、本当に無料の動画だけでも非常に多くの
学びを得ることができると思います。

 

彼は教材は必要な知識やスキルを得る為のものであって、
どのように進めていくのかは自分次第だということを話していました。

 

パトリオットアフィリエイター養成学校のコンテンツやサポートに
依存してしまうことが一番、勿体ないし、意味が無いと思うんですね。

教材や環境というのはあくまでも自分自身に何かのきっかけを
与えてくれるものであって、本質的に変わらなければならないのは
自分自身だし、人は自分が変わると強く思わなければ変われません。

 

なので、自己成長を止めないこと。常に自分が決めて進んでいく
ということを忘れずに取り組んでいただけたらなと思います。

 

まとめ

なんだか変な評論家みたいな感じの記事になってしまいましたが、
ちょっと気になったので書いてみました^^

無心でババっと書いたつもりが、気付いたら2,000文字もの文章に・・・

 

パトリオットアフィリエイター養成学校のオファーからは僕自身、
非常に多くのことを学べましたし、ネットビジネスの楽しさをアツく語る
羽田さんが僕的にも非常に好きなタイプなので書きました。

 

ぜひぜひ、お互い楽しく頑張っていきましょう^^

今日もご訪問していただきありがとうございます。

今回の記事が参考になっていただけたらSNSでシェアしていただけると嬉しいです。

ken
*メールアドレス
*お名前(姓)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ