ネットビジネスで最初に取り組むべき情報商材について丁寧に

公開日: 2015年02月09日
最終更新日: 2015年02月10日

スクリーンショット 2015-02-09 16.02.13

ネットビジネスには様々な種類があり、取り組むジャンルによって得られる収入や難易度などが変わってきます。

なので、最初にまず何から始めれば良いのか?ということで悩んでしまう人もいるのではないのかなと思います。

そこで今回は、ネットビジネス初心者がまず最初に取り組むべき手法について詳しく解説していきますので、あなたの今後のか活動の参考にされてください。

まずは自分の目的をしっかりと把握する

 

ネットビジネスを始めるにあたり、最も大事なのが”自分の目的をしっかりと把握する”ということです。

 

結論から言えば、どのネットビジネスの手法を実践したとしても、真剣に取り組みさえすれば月10万円くらいであれば余裕で稼ぐことはできます。

 

ただ、僕は”稼ぎ方”というのが重要だと思っているんですね。

 

お金を得る」ということは手段であって、目的ではないはずです。

 

例えば、

会社の給料だけでは毎月、外食を我慢して暮らさなければならないのが嫌だ。

とか、

これから将来的に年金額が少なくなると言われているので不安だから、今のうちに給料以外の収入源を作っておきたい。」とか。

 

これと同じように、稼ぎ方にしてもあなたの求める理想像というのがあるはずです。

 

例えば僕であれば、”自分があせくせ働かなくても収入が発生する稼ぎ方”が一番の理想だったんですね。

やっぱり、自分が働かなくても収入が入ってくるのであれば、その間に自分の好きなことができますし、僕は旅行とかが好きなので、好き勝手に旅行とかに行きたかったわけです。

 

となると、どうしても毎日、自分がパソコンの前に張り付いていないとお金が稼げない手法よりかは、たとえ最初に多少の苦労をしたとしても、後から勝手に稼ぎ続けてくれるような仕組みができるのであれば、そっちの方が魅力的だったわけです。

 

勝手に稼ぎ続けてくれる仕組みとは?

 

そう考えると、こういった仕組みというのは僕が求める理想の稼ぎ方とはかけ離れているわけです。

まずこちらの図を見てみてください。

2014 10 04 2330431 ネットビジネスで最初に取り組むべき情報商材について丁寧に

基本的に収入を発生するには、この流れが必要ですよね。

 

例えば、転売系であれば自分で何かを仕入れて梱包作業をして、アマゾンとかバイマに発送の作業をしなければなりません。

 

この作業というのが「仕込み」の部分ですよね。

 

で、仮に外注に仕入れなどを依頼したとしても、人に仕事を振るわけですから人を管理しなければなりません。

なので、転売で外注に任せるということは一見、自動化されているように見えても自分が仕組みの輪の中に入っていないと収入を得ることができないわけです。

 

次にサイトアフィリエイトも同じです。

 

サイトアフィリエイトの仕事は記事を書き続けることです。

仮に自分で記事を書かないで、外注を雇ってライターさんに記事作成を頼んだとしても、その外注さんに指示を出したり、記事の書き方を教育していかなければなりません。

 

これでは転売と一緒ですよね。

 

じゃあ、どうすればいいか?

 

僕の結論としては、”情報発信型アフィリエイトを仕組み化すること”です。

 

情報発信型アフィリエイトであれば、そもそも仕入れという概念がありません。

また、サイトアフィリエイトと違って、一度記事を書いてしまえばずっと書いた記事が働いてくれますので、いつまでも記事を書き続けたり、外注さんを雇って記事を大量に用意する必要がありません。

 

商品を仕入れて自宅に保管する必要もないですし

アマゾンやバイマに梱包して発送する必要もないですし

GoogleやYahoo!の検索エンジンに左右されてサイトが吹っ飛ぶこともないですし

魅力的な記事を書いてくれない外注さんの指導に頭を悩ませることもありません。

 

事実上、ほったらかしで収入を発生させることができるわけです。

 

じゃあ、最初に取り組むべき情報商材は情報発信型アフィリエイトでいいのか?

 

というと、それは今のあなたの能力によって変わってきます。

 

あなたが既に何らかの実績があるのであれば、最初から情報発信型アフィリエイトを始めても良いでしょう。

 

例えば、あなたがヨガのインストラクターだったとします。

ヨガは健康管理の方法だとか、美容に良かったり、ダイエットに関連性があるものですから、そこから関連付けてダイエット商材だとか、健康になる商材をアフィリエイトをすれば比較的スムーズに成果を上げることができるようになるはずです。

 

でも、もしも何も他人にとって価値がある情報を発信することができないのであれば、いきなり情報発信型アフィリエイトを始めるのは逆に非効率です。

 

巷で出回っているメルマガアフィリエイトの教材を見ると、「情報発信する過程を実際に実践して、その流れをメルマガやブログで書いていけば良い。」ということが書かれてあります。

例えば、無料レポートの作り方だとか、ブログの立ち上げ方だとか。

 

ただ考えてみてください。

 

何の実績も無い人がメルマガやブログで、「こうやったらブログを作ることができます!」とか、「こうやったらメルマガを発行することができます!」なんてことを書いたとしても、何の魅力も感じないわけです。

そんなものは別にその人のブログを見なくても書かれている情報ですからね。

 

なので、もしも実績が何も無いのであれば・・・

 

まずは何かの実績を作るようにしましょう。

 

先ほど挙げた、ヨガのインストラクターになるでもいいです。

英語がペラペラに喋れるようになるでもいいです。

ネットビジネスで月10万円の稼ぎ方を教えられるでもいいです。

 

他人が見たときに、「詳しく知りたい!」とか、「僕もこうなりたい!」という風に思ってもらえるような実績を最初に作る必要があります。

 

僕も最初は何の実績も無いところから始めました。

僕が選んだ方法というのは、トレンドアフィリエイトという手法です。

 

なぜ、トレンドアフィリエイトから始めたのか?

 

というと、当時はお金も無かったので、可能であればネットで月にいくらかでも収入を得たいと思ったからです。

月に5万でも10万でも使えるお金が増えるだけで、かなり生活が助かりますからね。

 

それに、将来的に情報発信型アフィリエイトをするうえで、必要な知識やスキル、実績の全てを手に入れることができるからです。

 

先ほど説明したとおり、情報発信型アフィリエイトでは他人に提供できる価値と実績が必要になります。

トレンドアフィリエイトで月10万円を稼ぐ方法を教えられるのであれば、価値ある情報と実績の両方を手に入れることができますよね。

 

そして、情報発信型アフィリエイトではメルマガやブログで文章を書かなければなりません。

僕は当時まともな文章を書くことができなかったので、まずは文章能力を付けていく必要がありました。

 

トレンドアフィリエイトは毎日ブログ記事を更新するノウハウなので、稼ぎながら文章スキルを付けていくことができます。

 

さらに、情報発信型アフィリエイトでは読者を集めるために、アクセスを集めることができなければなりません。

それについても、トレンドアフィリエイトであればアクセスを大量に集めて稼ぐ手法なわけですから、アクセスを集める能力も同時に手に入れることができるのです。

 

これ、一石何鳥でしょうか(笑)

 

つまり、トレンドアフィリエイトで月10万円を稼ぐことができれば、情報発信型アフィリエイトで必要な実績、能力の両方を同時に手に入れることができるわけです。

 

一見、遠回りしているように感じますが・・・

 

確実にこの流れで実践した方が結果を出せるスピードが早いです。

 

実際に、僕と同じくらいに情報発信型アフィリエイトを始めた人はたくさんいますが、今となっては僕の方が遥かに金額も時間も自由になることができています。

 

彼らは未だに、”メルマガで稼いだ”という実績を作るために必死になって頑張っているわけです。

最初に実績を作ってしまった方が100倍速いのに・・・

 

なので、これから始めるあなたはまずは実績作りから始めるようにしてみてください。

最初の月10万円の壁を突破さえしてしまえば、あとは比較的スムーズに稼ぎが右肩上がりで伸びていくようになるはずですよ。

 

 

今日もご訪問していただきありがとうございます。

今回の記事が参考になっていただけたらSNSでシェアしていただけると嬉しいです。

ken
*メールアドレス
*お名前(姓)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ