My Category Orderで自由にwordpressのカテゴリを変更する方法

公開日: 2014年09月06日

2014-09-06_131214

wordpressのデフォルトの設定であれば、カテゴリって決められた並びに
なっており、自由に並び替えをすることができなかったりします。

そこで今回は、そんな悩みを解消する便利なプラグインである
【My Category Order】についての設定方法と使い方についてまとめてみました。

My Category Orderを使用するメリット

wordpressをデフォルトのまま使用するとカテゴリーは
どのように表示されるのか?というと、
ABC順のアルファベット順で並ぶように設定されています。

ですが、『自分なりにカテゴリは自由に並べかえたい!』
という時ってありますよね。

そういう時に便利なのが【My Category Order】です。

非常に簡単に設定して使うことができますので、
すぐに導入して使ってみてくださいね。

では、早速設定方法と使い方について説明していきます。

 

My Category Orderのインストールと使用方法

まずは【プラグイン】⇒【新規追加】で検索窓に
【My Category Order】と打ち込んでインストールします。

2014 09 06 092803 My Category Orderで自由にwordpressのカテゴリを変更する方法

インストールが完了したら、有効化をクリックして設定はOKです。
では次から早速使い方について説明していきます。

 

My Category Orderの設定方法

【投稿】⇒【My Category Order】を押して編集画面へ移ります。

2014 09 06 124850 My Category Orderで自由にwordpressのカテゴリを変更する方法

すると、このような画面が表示されますので
お好きなカテゴリー別に並べてみてくださいね。

2014 09 06 125051 My Category Orderで自由にwordpressのカテゴリを変更する方法

以上でMy Category Orderのインストール方法と設定方法については終了です。

 

My Category Orderをウィジェットに設置する方法

次にウィジェットで任意の場所に編集したカテゴリーを設置する方法について説明していきます。

2014 09 06 130107 My Category Orderで自由にwordpressのカテゴリを変更する方法

・My Order:自分で並び替えた状態での表示

・Name:カテゴリの名前で並び替え

・Count:投稿数で並び替え

・ID:IDの順序で並び替え

・Slug:スラッグでの並び替え

・Term Group:カスタムタクソノミーで並び替え

・Ascending(昇順)

・Descending(降順)

・Title: ウィジェットのタイトル

・Exclude: 除外するカテゴリを半角カンマで区切ってIDを入力します

・Exclude Tree:親子関係を維持て除外する。(親を除外したらサブカテゴリも除外されます。)

・Include: 必ず表示に含めるカテゴリ(上記のExclude Treeで除外した場合)

・Child Of:ここで指定したカテゴリはサブカテゴリを表示します

・Feed Text: カテゴリにRSSフィードを表示します

・Feed Image: RSSフィードに画像をしようします

・Number to Display: カテゴリを表示する最大数

・Depth:サブカテゴリの深さ 0:全て 1:フラット 0,1以外の数字:数字に応じた深さ

・Show As Dropdown:ドロップダウンメニューとして表示

・Show Last Updated:最近の更新を表示

・Show Count:投稿数を表示

・Hide Empty:何もないカテゴリは表示しない

・Use Desc as Title:カテゴリの文字の前に●を表示

・Show Hierarchical:階層を維持して表示

 

 まとめ

いかがでしたでしょうか。

カテゴリー分けは意外と細かいカスタマイズですが、
ユーザーがわかりやすいようにカスタムすることはどんどんやりましょう。

今日もご訪問していただきありがとうございます。

今回の記事が参考になっていただけたらSNSでシェアしていただけると嬉しいです。

ken
*メールアドレス
*お名前(姓)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ