【LINE@ビジネス塾】加藤明氏の内容や評判は?稼ぎ方を暴露!

公開日: 2015年04月17日

スクリーンショット 2015-04-17 21.51.39

先日から多くのメルマガ読者の媒体を持っている方の号外広告で公開されている、加藤明氏のLINE@ビジネス塾ですが、メルマガに取って代わる次世代の情報発信媒体を使ったノウハウということで、気になる方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、具体的にLINE@をどのように使って収益を上げていくのか。ということについて現実的に解説していきますので、LINE@を使ったビジネスがあなたに合うかどうかを判断してみてください。

”誰かに似ている”とかの先入観を抜きにして・・・

まずはLINE@のビジネスとしての可能性についてお話ししていきましょう。

 

LINE@は従来のプッシュ型媒体であるメルマガのような、

 

・到達しない問題がある

・迷惑メールフォルダに送られる

・配信タイムラグがある

 

こういったデメリットが無く、ユーザーにダイレクトにメッセージを届けることができるため、メルマガや他SNSで情報販売やアフィリエイトを行っている人からすると、非常に将来的に期待できるSNSとして注目されています。

 

また、それだけではなく、最近はFacebook離れしつつある日本のネット利用に対して、右肩上がりでLINEの利用者が増えているということも忘れてはならないポイントです。

 

で、気になるLINE@を使った稼ぐノウハウについてですが・・・

 

初心者が稼ぐ為の3つのポイント

をクリアしていく必要があります。

 

3つのポイントとは、これらの項目です。

 

・LINE@へ集客する術

結局、LINE@というのはクローズドな媒体ですから、LINE@自体が人を呼び寄せるような媒体ではありません。

ブログやメルマガやFacebook等のSNSからLINE@へユーザーを集める必要があるので、何らかのオープンな媒体を作成して用意する必要があります。

また、その為に必要な集客ノウハウも重要となるでしょう。

・LINE@に集客して行う信用構築

当たり前ですが、LINE@のアカウントを持っているだけでは、ユーザーはあなたから商品を購入してくれません。

LINE@へ誘導したユーザーとコミュニケーションを取り、信用構築を行う必要が出てきます。

・LINE@で何を販売するのか

そして最も重要なのが何を販売するのかです。

LINE@を使って収入を得るということは、何らかの商品をLINE@内で集めたユーザーにセールスを行うということになります。

その商品をあなたが作成するのか、あらかじめ決められた商品を紹介するのか。

ただし、LINE@の規約としてアフィリエイトは禁止されていることから独自商品を販売していく形となります。

 

ネットを使って情報発信で稼ぐということは、これら3つの項目をクリアして初めて稼げるようになります。

 

その為に提供されるコンテンツはというと・・・

以上の3つの項目を初心者でも簡単にクリアすることを目的としているツールです。

 

そのツールを駆使することによって、1日15分の作業を繰り返して月収100万円を突破することができるというのが今回のLINE@ビジネス塾の流れです。

 

さて、考えてみましょう。

 

LINE@では基本的に第三者の商品を紹介して利益をあげることを禁止しています。

 

ということは、LINE@で稼ぐ方法は2通りです。

 

 

1. 自分自身で商品、サービスを作成して稼ぐ

2. 加藤明氏のLINE@へ集客した見込み客を誘導して稼ぐ

 

このどちらかがLINE@のノウハウだと思いますが、前者であれば”ツールで簡単に”という謳い文句から程遠いいですよね。

 

ということは後者の”加藤明氏のLINE@へ集客してマージンを得る”という流れが濃厚な気がします。

 

集客以外の人がモノを買う心理は100年も変わらない

もしも、僕が先ほどあげた仮説が合っているのであれば、LINE@ビジネス塾は個人的にはお勧めしません。

 

何故ならば、参加したあなたは未来永劫、稼ぎ続けるために最も必要な”モノを売る力”を付けることなく、ただ時間が過ぎてしまう日々を過ごしてしまうからです。

 

人がモノを購入する心理というのは100年前から何も変わっていません。

 

そして、これは人間の本質を突く能力ですので、一度身に付けることができれば未来永劫、人に何かを売るという行為が通用するわけですから、あなたは結果的にお金の不安から解放されます。

 

しかし、集客というのは時代と共に取り組み方が変わってきています。

 

何故ならば、人が集まる場所というのは必ずしも100年前と一緒ではないからです。

 

だからこそ集客というのは新しいノウハウを追いかける必要があるわけです。

 

なので、もしもあなたがネットビジネス初心者であれば・・・

LINE@とか集客を追いかけるのではなく、順序としては”モノを売る力”を付けることが先決です。

 

セールス力の無い媒体に人を流したところで成約なんてされません。

 

LINE@がもしも何らかの事情で規制が入った場合、稼げなくなります。

 

モノを売る力を付けて、あなたが提供する情報発信で「あとはアクセスさえ増えれば収入が倍増するんだけどな〜」という状態になったら集客について考えるようにしましょう。

 

それからでも全然遅くはありません。

 

もしも、あなたがネットビジネスで本気で自由を掴み、独立レベルで収入を安定したいと思うのであれば僕のメール講座で学んでいってください。

 

無料なので、”LINE@ビジネス塾”のコンテンツと是非比較してみてください。

今日もご訪問していただきありがとうございます。

今回の記事が参考になっていただけたらSNSでシェアしていただけると嬉しいです。

ken
*メールアドレス
*お名前(姓)

“【LINE@ビジネス塾】加藤明氏の内容や評判は?稼ぎ方を暴露!” への2件のフィードバック

  1. 古川良子 より:

    現在、私は、加藤明の塾生になっているのですが、彼の仕事に対する計画性のなさに、呆れて
    います。普通は、わからない事などで、質問
    する時に、電話、スカイプなどで、やったりすると思います。しかし、先日、加藤さんから
    「今度、電話か、スカイプで、話をしたい」と
    メールがきましたが、加藤明さんからの電話が
    来ないので、どうした?とメールを送りましたが、「勘違いしていた」そうです。

    本当に、いい加減です。
    精神的にも疲れて、鬱状態になってしまいました。お金を取り戻ししたいです。

    • 木寺雅博 より:

      吉川良子さんへ
      木寺雅博と申します。
      初めまして、このメールを見つけて思わずコメントします。
      私も塾生ですが、怪しく思っています。
      全然塾になっていません。

      出来れば個人的に情報交換したいです。
      メールいただければと思い記載します。
      benishijimi001@gmail.com

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ