【コンサル実績】チームメンバーのKAZUさんが月収50万円達成されました!

2014-10-06_012456

こんにちは、けんです。

9月に月収30万円を達成されたメンバーのKAZUさんが
11月の報酬で月収50万円を達成されました!

そこで今回はKAZUさんがどのように稼いできたのか、
具体的にどんな行動をとってきたのか?
という部分についてお話していこうと思います。

 

KAZUさんの11月の実績

2014 12 02 220700 600x104 【コンサル実績】チームメンバーのKAZUさんが月収50万円達成されました!

KAZUさんは9月に募集をした僕のコンサル企画に参加した方なのですが、
元々あったブログに対して戦略やアドバイスをしてきたことですぐに月収30万円を稼がれました。

KAZUさんが月収30万円を達成した時の詳細

 

それから10月は家庭の事情などで作業があまり出来ないこともあり、
月収28万円という結果で終わってしまいましたが(それでも凄い。)

11月にしっかりと更新を続けることで更に報酬を増やして月収50万円を
稼ぎきりました。

 

KAZUさんからいただいた感想

思えば、けんさんにコンサルを受け始めた頃から比べると、
・ブログの見た目自体も変化
・内容もバラエティが増える
と、着実に成長しているのを感じます。
ありがとうざいます。
外注さんにも「このブログ、知ってました」と言われたのは、ちょっと嬉しかったですw

自分自身は決してセンスのあるタイプとは思いませんが、着実にやれば必ず成果は出ると確信出来ました。

けんさんもいつも仰ってることですが、
1.結果が出ない人の大半は結果が出るまで続けてないだけ
2.結果が早く出る人は、先に結果を出している人から学びまくってる(=質問しまくってる)
だと本気で思います。

1.は一人でやるからこそ陥りやすい罠です。
2.に関してはよい師匠がいないとどうしようもないです。

そして、けんさんのコンサルはこれらの点をクリアしています。
その環境を選んだ人は、ラッキーだしセンスがいいと思います。
(僕も含め・笑)

ただ、この環境は期間限定なので、もし今思うように結果が出ていない人がいるとしたら、
・何も出来ない日があったとしても、「翌日出来るためにこう考えました」をチャットに書き込む
・「何を尋ねたらいいかすらわからないけど質問してもいいですか?」とけんさんに尋ねる
でもいいので、何か少しアクションを毎日することが大事だと思います。

生意気なことを言っていますが、僕はトレンド開始時は完全に一人で孤独にやっていたんですよね。
だから、「非効率な記事の書き方」をしてきましたし、なにより「自分の作業への確信が持てない時期」がありました。
苦しかったです。

けんさんのコンサル環境にいれば、間違いなくあんな不安や苦しみは感じないで済むので、とにかく活用することをオススメします。

けんさんへのお礼の言葉を書くつもりがズレました(笑)。
が、これもある意味お礼の言葉ということでお願いします(笑)。

 

本人の頑張り次第ではブログ一つで50万円も稼ぐことができる

ということをKAZUさんが身をもって証明してくださりました。

ではKAZUさんは何か特別なことをして50万円を稼いできたのか?
というと、そうではありません。

 

ノウハウや細かいサポートに関してはさせていただきましたが、
一番のポイントはKAZUさん自身が毎日、継続して記事を書かれてきた
というのが一番の要因だと思っています。

 

また、KAZUさんの素晴らしいところとしては自分が記事を書くだけではなく、
外注を雇って記事を更新してもらうのもしっかりとこなしているということです。

 

外注を雇うのは簡単なように思えますが、初心者の方に対して丁寧な
アドバイスをしていかなければならない分、コミュニケーション能力も必要です。

 

僕が外注を募集するときはこんなことをした方がいいですよ。
とお伝えしたこともしっかりと実践されており、
非常にアドバイスを素直に行動してくださったりもしました。

 

このように、今できることを一生懸命やり続けるということが
結果を出す為の唯一の方法であり、重要なポイントなのではないかなと思います。

 

まとめ

改めてKAZUさん月収50万円達成、おめでとうございます!

 

これからは情報発信やサイトアフィリエイトなど、
幅広いジャンルで活躍されていくと思いますが
どんどん上を目指して頑張っていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>