ブログ・メルマガで情報発信する為に必要な実績についての考え方

公開日: 2015年06月06日

スクリーンショット 2015-06-06 9.51.15

ブログ・メルマガを使った情報発信を始めようと思った時に、どうしても意識してしまうのが”実績”です。

自分には実績が無いから情報発信はまだ早い

もうちょっと大きな実績が出来てから情報発信を始めたい

などなど、実績に対して意識を集中しているあなたは内なる野望を抱えているのではないでしょうか。

そこで今回は、僕が実際に情報発信をはじめて理解した、本当の実績の意味と考え方についてお話ししていこうと思います。

そもそも実績は何のために必要なのか?

実績というのは直訳すると”実際の功績、成績”という意味です。

 

情報発信というのは、読み手にとって価値ある情報を提供するビジネスであるため、その提供している情報通りの行動を進めることによって、実際にどのような成績を上げることができるのか。ということを数字で示すことができるのが実績です。

 

ですので、何も実績が無い人が公開している情報よりも、具体的に実績が明記されている人が公開している情報の方が、読み手にとって情報の信ぴょう性が高まるのは当然のことでしょう。

 

例えば、あなたが英会話を学びたいと思った時に、何の資格も無い人から英会話を学ぶよりも、アメリカで20年間生活していた人から学んだ方が、より実践的な英会話を学ぶことができると思うはずです。

 

では、実績が無ければ情報発信で結果を出せないのか?

というと、それはまた話が変わってきます。

 

実績というのは先ほども説明した通り、情報発信をしている人が実際に挙げた成果を数字で把握するものであって、その人が発信している情報の質を保証するものではないからです。

 

実際に僕の知り合いでも大きな実績が無くても、情報発信で大きな成果を出すことに成功している人もいます。

 

その人いわく、

 

みんな、同じような打ち出し方をしているから、ちょっとアイディアを工夫すれば、簡単に読者が価値を感じるような情報発信で結果を出すことができます。

 

とのこと。

 

確かに、多くの人は自分は○○円稼ぐことに成功したから、僕のノウハウを使うことであなたも○○円稼ぐことができますよ!というような謳い文句が多いですからね。

 

実績を気にする前に情報の質について考えてみる

もしも、あなたが情報発信をはじめたて、もしくは何の実績も無い状態であれば、実績に対して意識を集中するだけではなくて、情報の質について考えてみるようにしてください。

 

例えば、情報の質というとどういうことなのかというと、

自分だったら、こんなコンテンツがあれば助かるな。

というものです。

 

これって、実績とか関係ないと思うのです。

 

例えば、もしもあなたがワードプレスの設置に対して、最初に1週間ほど時間がかかり、かなりフラストレーションが溜まっていた経験があるのであれば、

ワードプレス設置代行

というサービスを展開しても価値を感じる人がいるでしょう。

 

人がお金を支払う理由はフラストレーションの解消

モテたい、痩せたい、食べたい、眠たい、飲みたい、遊びたい・・・

 

これら全てフラストレーションがあるからこそ、出てくる潜在的な欲求です。

 

ということは、僕ら情報発信者が読み手になんらかの価値を生みだす為には、そういったフラストレーションは何が原因で溜まっているのか?ということを理解する必要があります。

 

ここを吹っ飛ばして情報発信で稼ぐことは無理です。

 

そういったフラストレーションを解決する商品やサービスを、徹底的に顧客目線で考えて作られたコンテンツこそ、黙ってでも売れる商品ですし、実績を必要としない価値となります。

 

そうやって考えてみると、”○○万円稼ぎました!”ということばかりを追い求めるのは、非常に愚かなことだとは思いませんか?

 

綺麗な結果だけが実績とは限らない

ネットビジネスで大きな結果を出している人を観察していると、”わずか1年で3,000万円稼ぎました!”とか、”1億円稼いで自由になりました!”といったキャッチコピーを見ますよね。

 

もちろん、彼らの実績は凄いと思います。

 

僕なんてネットビジネスで情報発信をはじめて1年間の収益は530万円程ですから、その何倍もの稼ぎを得ているわけですから。

 

ただ、重要なのはその実績を持った人が発信する情報に、あなたが今現在、感じているフラストレーションを解消するコンテンツがあるのか?ということです。

 

俗に言う、ノウハウコレクターと呼ばれる人たちというのは、今の自分のフラストレーションを具体的に解決してくれるコンテンツを購入せずに、何だかふわっとした理想を手に入れることができそうなコンテンツにお金を支払います。

 

だからノウハウコレクターになるのです。

 

ですが、こういうケースは違います。

例えば、あなたは今現在の段階で、トレンドアフィリエイトを実践しているとします。

 

今の時点では月1万円程度しか稼げていないものの、将来的には情報発信へとステップアップしていきたいと考えているとします。

 

そうやって、しっかりと先を見据えて取り組んでいるのであれば、まだ実績が無い段階からでも情報発信のことを学ぶことは愚かなことではありません。

 

むしろ、その方が情報発信をはじめた瞬間に、爆発的に結果を出すことができます。

 

というのも、僕も実際はトレンドアフィリエイトで結果を出す前に情報発信については、まがりなりにも全体像や流れについて学んでいました。

 

そういった経験があったからこそ、情報発信をはじめて45日間で月130万円を稼ぐことができたのです。

 

稼いでいる人は稼げていない時期から・・・

稼いでいる人と同じ思考で行動をしています。

 

ここでちょっと考えてみて欲しいのですが、稼いでいる人って

今は利益が出ていないから、儲かるようになってから・・・

というような発言をするでしょうか?

 

少なからず、僕の周りにいる稼いでいる人たちはこんな発言はしません。

 

それいいね!とりあえずやってみようか!!」ってなりますよね?

 

一方で、トレンドアフィリエイトにしろ情報発信にしろ、稼げない人たちというのは、

とりあえずトレンドブログでもうちょっと稼いでから・・・

というような発言をよくします。

 

こういった発言をしている人の多くはトレンドブログすらも稼げずに終わってしまうケースが多いです。

 

何故かというと、自分自身が稼げる人間だと信じていないからです。

 

結局は実績というのは自分へのコミットの達成率

「よし、俺は必ずトレンドアフィリエイトで10万円稼いでやるぞ!」

「絶対に月収100万円を達成してやる!」

「今年の目標は年収1,000万円だ!」

 

こういったことを決めたのに、その通りに行かなかったのは誰のせいでもない、自分が自分へのコミットを裏切った結果に過ぎません。

 

自分が掲げた約束を守ること=形になったものが実績

 

だとは思いませんか?

 

ですので、もしも実績を作りたいと思うのであれば、より具体的な実績像をイメージして、毎日毎日口ずさむようにしてみてください。

 

「私はこの目標を達成するんだ」

「僕は必ず目標を達成するんだ」

「俺は必ず目標を達成する男だ」

 

毎日続けていれば、振り返ってみるとちゃんと見合った実績が付いているはずですよ。

今日もご訪問していただきありがとうございます。

今回の記事が参考になっていただけたらSNSでシェアしていただけると嬉しいです。

ken
*メールアドレス
*お名前(姓)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ