アクセスの爆発を起こす為に必要不可欠な本質

公開日: 2015年02月23日
最終更新日: 2015年07月08日

2015-02-23_213441

記事をいくら書いてもアクセスの爆発が起きない!」「アクセスの爆発どころかアクセスが右肩上がりで増えていかない。

こういった状態になっている時は、いくつかの改善ポイントというのがあります。

そこで今回は、アクセスの爆発を起こす為に必要不可欠な要素についてお話ししていきます。

 

そもそもアクセスの爆発とはどういった状態か?

文章で説明するよりも実際に画像を見てもらったほうが早いので、まずはこちらの画像を確認してみてください。

2015 02 05 160527 600x200 アクセスの爆発を起こす為に必要不可欠な本質

アクセスの爆発が起こると、このようにグラフがとんでもない上がり方をします。

ちなみにこの時にブログには一瞬でこれくらいの人が訪れるようになります。

2015 02 23 210419 600x263 アクセスの爆発を起こす為に必要不可欠な本質

このように大量のアクセスを呼び込むことができれば、アドセンス広告をブログに貼り付けておくだけでも数万円の報酬を一晩で稼ぎ出すことだって可能です。

 

そもそもアクセスの爆発はどういった時に起こる?

アクセスの爆発が起こらない人の傾向としては、アクセスの爆発が起こる本質的な理由を理解せずに取り組んでいるケースがほとんどです。

とても重要なことなので必ず覚えておいて欲しいのですが、アクセスの爆発とは”需要と供給のバランスが崩れた時に起こる”というのが大原則です。

例えば、ひとつのネタについて調べたい人が1万人いるとします。

でも、ネット上にそのネタについての情報をまとめているサイトが10個しか無かったのであれば、調べたい人は大量にいるのに、その情報を提供しているサイトが少ないという状態となっていますよね?

こういった時にアクセスの爆発というのは起こるわけです。

求めている人がたくさんいるのに提供しているサイトが少ない。その時に提供しているサイトに一気にユーザーが訪れるようになる。

 

では、どういった時にそういう現象が起きやすいか?

アクセスの爆発は需要と供給のバランスが崩れた時に起こるということはわかった。

でも、具体的にどういった時にそういう現象が起きやすいか?というと、いくつかのパターンというのがあります。

トレンドアフィリエイトというのは芸能人などをネタとして取り扱っているケースが多いのですが、既に有名な人物の記事を書いたとしてもネット上には沢山のWebサイトが存在していますよね?

ということは、有名すぎる芸能人を狙ったところでアクセスの爆発を起こせる可能性というのはかなり低いと思ってください。

※ 既にブログが育っていて、検索上位に記事が表示されている場合は除く。

逆に、今まで全然知られていなかったタレントなどがテレビ番組に出演して話題になった時は、多くの人がその新人タレントについて調べたいと思いますよね?

そういったケースを狙ってみるというのが良いでしょう。

今まで無名だったタレントであれば、その人のことを詳しく書いているWebサイトが少ないケースが多いですし、「こんな人物を書いたところでアクセスは集められないだろう・・・」と言って、せっかくのチャンスをスルーしてしまう人が意外と沢山います。

もしも、あなたのブログがまだそこまで強くなっていないのであれば、有名な人物を狙うよりも全然知られていない無名な人物を狙っていったほうが意外と大量のアクセスを呼び込める可能性があります。

 

その他にも爆発が起きやすいポイントとしては・・・

トレンドブログがあまりいないジャンルを狙ってみるというのもアリですね。

先程の例のように、芸能人系であればトレンドブログは無数に出てきます。

ですが、やっぱりトレンドブログが沢山あるジャンルだとユーザーにとっても目移りしてしまうものですし、何よりも競争が激しいのでアクセスの爆発が起きやすい”需要と供給のバランスが崩れる”という状況になるケースが少ないです。

そこで重要となってくるのが、あなたなりのネタ発掘場所の開拓ですね。

トレンド要素(話題になった時に検索されやすい)があり、かつトレンドブログがあまり狙っていないジャンルを見つけることができれば、上記で見ていただいたようなアクセスの爆発を起こすということは比較的、簡単にできるようになるでしょう。

もし、あなたがアクセスの爆発を起こせずに悩んでいるということであれば、無料メール講座に登録していただいた方にお渡ししているマニュアルにいくつかの例を出していますので、興味があれば登録して受け取ってくださいね。

今日もご訪問していただきありがとうございます。

今回の記事が参考になっていただけたらSNSでシェアしていただけると嬉しいです。

ken
*メールアドレス
*お名前(姓)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ